東京都江東区東陽の新築一戸建て住宅について

東京都江東区には、新築一戸建て住宅が549件有ります。
その内、東陽には39件の新築戸建て住宅があり、江東区で第3位の物件数を誇ります。
新築戸建て住宅の価格は3500万円から5480万円で、最多価格帯は4000万円台で69%(27件)を占め、平均価格は5021万円になります。
建物面積は60.2㎡から109.3㎡で、平均建物面積は104.1㎡(31.5坪)です。
価格と建物面積から1㎡あたりの単価を計算すると、45.6万円から58.1万円で、平均単価は、48.7万円になります。
当該土地の面積は、58.1㎡から100.2㎡で平均土地面積は、89.5㎡(27.1坪)です。
間取りは、4LDKから4SLDKの物件が最多の71.8%(28件)を占め、3階建ての物件が58.9%(23件)と過半数を占めます。
東陽は、江東区の中央部に位置する街です。
街の北東部には、江東区役所が有り住民票の写しの取得・印鑑登録・引っ越し手続き等の各種手続きに便利な、江東区の行政の拠点です。
区役所の西側には、ゲートボール場や、6面あるテニスコートやバスケットボールのコートが整備されている区立の公園が有ります。
公園には、2つ並んだすべり台や、網状の斜面を登るネットクライミング、ワイヤーで作られた大きなピラミッド型を登るザイルクライミング等の遊具があり、幅広い年齢層の子ども達が遊んでいます。
また、普段の運動不足を解消できる吊り輪や、吊り下げられたチェーンを登る器具、ウンテイ、平均台等の健康遊具も充実しているので、子どもが公園で遊んでいる間に、自身も運動する大人達に利用されています。
公園の周囲には、イチョウを始め多くの樹木が植えられており、落ち着いた雰囲気があるので、人気の散歩道にもなっています。
東陽の新築戸建て住宅の立地は、地下鉄東西線の木場駅を最寄り駅とする物件が82.1%(32件)と過半数を占め、東西線の東陽町駅が続きます。
駅からの距離は、徒歩7分から10分で物件まで到着でき、平均所要時間は9.3分です。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.